流しそうめんは竹で! 本格派のためのオススメ竹 ★本物の竹を使う場合、基本的は、カビなどの衛生面を考えてワンシーズンものになります。 ★繰り返し使いたいとお考えの...

詳細を読む

流しそうめんは機械派?竹派?流すものは?オススメ集

今年も暑い夏がじわりじわりとやってきています。 夏休みを心待ちにしているのは、子供たち。 一方で大人にとっては,暇を持て余す子供たちの対応に頭を悩ませることもあることも。 ...

詳細を読む

ベランダトマトの栽培、深い鉢で育てたらよく育っています。

今年で3度目ぐらいの家庭菜園。   いままでは、ちょっとケチりながら、小さい鉢をつかったり、元肥を抜いたのを買ってしまったり。 &nbs...

詳細を読む

子育てをポジティブに=凸凹息子の良いとこさがし

毎日バタバタイライラと戦いながら、良いところを口にするって容易なことではありません。     特に息子の宿題に関して。。。泣 ...

詳細を読む

3人の子供の寝かしつけをスムーズにするコツ

子供の寝る前に、子供たちに絵本を読んであげて。。。なんていっていたのは長男の時代。   実際に子供を3人育てながら、寝る前に絵本を読んであげるのはかなり...

詳細を読む

いうことを聞かない子供に、良いイメージを持つ練習をする

子供というものは、自分に対してのイメージというのはもっていません。   けれど、そのセルフイメージは子供たちの周りの大人から植えつけられていきます(/&...

詳細を読む

発達障害の子供への接し方・「ダメだよ」の伝え方

特に発達障害の子は、どうしても怒られる回数が多いのです。 衝動をどうしても抑えられない子供たちをみて、「しょうがないのか。。」と半分あきらめモードでしたが。 &n...

詳細を読む

書くことが苦手な子供でできる、ICTを使った教育法

うちの息子は昔から、書くことが苦手です。   書けば上手な絵もかくのですが(書くのはもっぱら好きな電車ばかり笑) 実際、書くことを好みま...

詳細を読む

発達障害の子供たちのよき指導者になるためには?

発達障害のような、特異性をもった子供たちを指導していくにあたり、指導者もよくわかっていなければいけないことがると平岩先生はおっしゃっています。彼の本に大切なところがあったので、中からいくつかご紹...

詳細を読む

ライフスキルトレーニングは、発達障害があっても自立した生活を送るためのトレーニング

教育の要素として、平岩先生がおっしゃるには、3つの分野があげられます。   1・知育(アカデミックスキル) 2・体育(フィジカルスキル)...

詳細を読む